パーフェクトUVアクアソリューションの口コミ富士フィルムの化粧品初めて使ってみた!

富士フィルムの化粧品、使ったことありますか?

CMで前から目にしてはいましたが、正直写真の会社というイメージが強く、なんとなく化粧品会社以外のものを使う気にならず、興味がありませんでした。

でも、富士フィルム自体は歴史ある会社ですし、信用はありますよね。

HPを初めて見てみたら、フィルム会社だったからこそ持てる独自の技術を化粧品開発に活かしていて、他の化粧品にはない魅力がありますね。

日焼け止めのCMを観て気になったのでトライアルキットを注文して使ってみました。

パーフェクトUVアクアソリューション

富士フィルムの化粧品、アスタリフト。

その美白ケアラインのアスタリフトホワイトに、新しく登場した日焼け止めです。

「アスタリフト ホワイト 守りと攻めの美白トライアルキット」をお試ししました。

842円(税込)送料無料

トライアルキットの中身

  • アスタリフト ホワイト ローション 3ml ×2包
  • アスタリフト ホワイト エッセンスインフェルト 5ml ×1本
  • アスタリフト ホワイト クリーム 0.7g ×2包
  • アスタリフト ホワイト パーフェクトUVアクアソリューション 5g ×1本

アスタリフト2-w680

一応、美容液兼と化粧下地の役割があるらしいですが、トライアルキットの中には美白美容液のエッセンスインフェルトも入っています。

夜のお手入れはこのエッセンスインフェルトだけですが、朝はこれを塗った後に、さらに日中美容液のパーフェクトUVアクアソリューションを使用しました。

まぁ、美容液といっても、日焼け止めと下地の役割がメインでしょう。

商品ページには書いてなかったのに、届いてみたら化粧水とクリームも入っていてちょっと得した気分です^^

化粧水も美容液もアスタリフト独特の赤い色をしてて最初ちょっとびっくりしました(笑)

アスタリフトホワイト 美白トライアル

特徴・気になるところ

そもそも、この日焼け止めを使ってみたいと思ったのは、やっぱりあのCMの影響です。

「世界で初めてDeep紫外線のカットに成功」ってやつ。

Deep紫外線?何それ?

紫外線にUVBとUVAがあるのはわかったけど、またなんか新しいやつ出てきた!?と思いますよね(笑)

富士フィルムがDeep紫外線と呼んでるのはシワやたるみの原因となるUVAのうち、波長がさらに長いロングUVAのことらしいです。

より肌の奥の方まで届いてしまうので、それを防ぎましょうということ。

肌の奥まで届くと言われたらなんだか恐ろしい……。

防げるなら防ぎたいと思いますよね。

これを世界で初めて90%以上カットすることに成功し、その紫外線吸収剤が配合されています。

あとはまぁ、汗に強くて下地効果もあるというところも理由の一つです。

使ってみた感想・使用感

良かったところ

肌がきれいに見える

下地効果はバッチリです!

パーフェクトUVアクアソリューション-w680

写真がわかりにくいかと思いますが……(*_*;

アスタリフトは赤い色が特徴です。

一緒に入っていたローションも美容液も本当に赤い色をしていて驚いたんですが、この日焼け止めもほんのり赤というか、ピンク色をしています。

これが、肌を明るく見せてくれる効果があるようです。

カバー力があるとまでは言えませんが、トーンアップ効果で毛穴やくすみなんかをぼかしてくれてると感じました。

しっとり、白浮きなし

日焼け止めというと真っ白になってしまったり、乾燥したりと色々困るところがありますが、ほどよくしっとりして、肌なじみもいいです。

白浮きするようなことは全くなし。

正直日焼け止めというより普通の化粧下地を使っている感覚です。

被膜感で気持ち悪いということもないですね。

汚く崩れない

持ちに関しては、大汗をかくような暑い日じゃなかったのでなんとも言えませんが、以上にテカテカしたり、ドロドロに崩れたりということはなかったです。

残念なところ

赤みが目立つかも……

私はもともと赤みが気になる肌です。

ピンク色の下地だからかもしれませんが、それが悪目立ちしてしまったような気がします。

あと、上から使ったファンデーションの色との相性が良くなかったみたいですね。

これは、もとの肌の問題と、使うファンデーションによって変わってくると思います。

痒みが出てしまった!!

これが一番の問題なんですが、顔が痒くなってしまいました……。

う~ん、やっぱり紫外線吸収剤のせいでしょうか?

かゆくならなければもうちょっと使ってみたいと思える日焼け止めです。

ロングUVAについて

一度このDeep紫外線=ロングUVAカットを知ってしまうと、他のだと物足りなくて紫外線の影響受けてるんじゃないかと心配になりますよね?

なので、ちょっと調べてみたんですが、あまり気にしなくてもよさそうなんですよねぇ。

化学的なことは私は全然詳しくないので、自分では説明できませんが、わかりやすく説明してくださってるブログがあったので紹介しておきます。

「ロングUVA」と日焼け止めについての考察②

色々な意見があると思いますので、それぞれの意見を読んで自分が良いと思う方を選んでみてください。

どの意見を取るかは自由ですし、自己責任ですけどね。

少なくとも私はこれを読んで「そこまで気にしなくていいな」と思いました。

もちろん全然荒れないしこの使用感が好き!となれば、ロングUVAも防げて一石二鳥!ですしね。

まとめ

おすすめ度★★★★☆☆☆

  • 下地と同じ感覚で使える
  • ほんのりピンク色でトーンアップ
  • カバー力はないけどぼかしてキレイに見せてくれる
  • 赤みが気になる人はファンデーションの色によっては赤黒ぐなるかも
  • 持ちは良い方
  • ロングUVAは防ぐにこしたことはないけど、あまり神経質になる必要はないかも?
  • 敏感肌の人は要注意

私はかゆみが出てしまいましたが、肌に合う人にはいいと思いますので試してみる価値はありますよ。

こういうトライアルセットがあるのは助かります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る