便秘に効くお茶をドラッグストアで買ってみた 効果や副作用は?

センナ

便秘がなかなか治らなくて悩んでおります……。

今まで便秘薬は使ったことがなく、なんとなく薬を使うのは嫌なので、食べ物やお茶とかでどうにかできないかな~と。

センナ茶

とにかくすぐにでも出してスッキリしたくて、ドラッグストアで見つけたのが「センナ」

私が買ったのは、『山本漢方製薬のセンナ(分包)』です。

こちらは第2類医薬品です。

漢方ってなんとなく身体にいいイメージがあったので目にとまりました。

調べたら口コミも良かったし、値段も安く、600円くらいで96包も入ってるのでお試しで購入。

口コミだと、これを最終手段として使っている方が多いみたい。

どうしても辛くて出ない時に飲むと効果抜群のようです。

センナ茶は副作用が強くて危険?

買った後に調べてみたら(前に調べよう)センナはかなり強い効果と副作用があってあまり飲まない方がいいそうです。

会社名から勝手に漢方だと勘違いしていたアホは私ですが、医薬品なので当然お薬です(笑)

(もう買っちゃったよ……)

センナで便が出るのは、身体が毒や異物が入ってきたと判断させ、無理やり腸を動かして排便させるから。

ですので、飲むと強烈な腹痛に襲われ出ることは出るけどかなり辛い……。

穏やかにするっとでるより下痢になる人も多いみたいです。

そして、常用すると、自分で腸を動かして出すことができなくなるんです。

しかもそのうち身体が慣れて飲んでも効かなくなってきます。

粒状の便秘薬が手放せなくなるのと一緒ですね~恐ろしい……。

まねしてはいけない飲み方

こんな恐ろしい事実を知ったのですが、とりあえず「今」!!出したい!!

ということで、飲んでしまいました。(アホです)

次の日トイレとお友達になる可能性があったので休みの前日にチャレンジ。

飲み方は、やかんでごくごく弱火で15分煮出すとあります。

が、めんどくさがりな私は、マグカップに1包入れてお湯を注ぐという楽をしました(笑)

みるみるうちに茶色が染み出してきて、「これは、大丈夫か……?」と不安になった私は、すぐにティーパックを取り出しました。

色は麦茶みたい。

味は、ちょっと飲みなれない感じですが、苦くて飲めないという味でもなく、慣れれば大丈夫。

美味しくはないですね。

さて、気になる効果ですが、次の日

「お通じこない……」

という拍子抜けな感じに。

やっぱりすぐ取り出しすぎてただのお湯飲んだだけみたいになったのかも?と思い、お昼にもう一杯飲みました。

煮出すくらいだからけっこう濃い目に入れていいんだろうと判断し、カッブに入れたまま、ゆっくり飲みました。

なので最後の方は濃かったと思います。

そして次の日。

来ました!!強烈な腹痛が……!!

しかも、次の日は普通に仕事だったのですが、朝起きてからではなく、通勤電車の中で(泣)

電車には1時間以上乗ってます。

一番最悪な状況でしたよ。

電車にも一応トイレはありますが、よほど切羽詰まってないと使う人なんて誰もいません。

入れば「あ、お腹?」と気づかれることは確実……!!

でも本当に我慢できなくなったので泣く泣く使いました……。

水分が多い感じですね。

その後もまた腹痛が襲ってきたので大きめのトイレのある駅でやむなく一回降りました。

それくらいの腹痛です。

なんとか仕事には遅れることなく着きましたし、仕事中にお腹が痛くなることはなかったので良かったですが、仕事に支障をきたすほどの腹痛に襲われる可能性大なので、注意してください。

私は怖くてしばらくは飲む気にならないですね……。

まとめ

  • ドラッグストアで買える便秘茶は「センナ」
  • 漢方ではなく薬である
  • 腹痛や下痢などの副作用あり
  • 常用すると腸の働きがさらに悪化するかも
  • 味はそこまで飲みにくくない
  • 最初は薄めて様子を見る
  • 飲んだ次の日は予定を入れない

たとえ便秘で悩んでいても、あまり飲むことをお勧めしません。

特に常用は絶対にやめた方がいいでしょう。

どうしても辛いときの最終手段ですね。

他の便秘に効くといわれているお茶やハーブティー、薬も原理は同じだそうなので、便秘を根本的に治したいなら使わない方がいいようです。

私も運動や食事で便秘解消に努めます……。(反省)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る