「マツコの知らない世界」おもしろ消しゴムのクオリティーが高すぎる

おもしろ消しゴムってご存知ですか?

野菜の形の消しゴムなんか子どもの頃集めてましたけど、想像を超えるクオリティーの高さにびっくりしました。

懐かしいカセットテープそっくりの消しゴムやクレパスの消しゴムなど、本物そっくりで、消しゴムなのにちゃんと箱に入っているんですよ!

確かにコレクター心をくすぐられる世界です……。

ただ紹介していた主婦の方は2万個以上集めているそうで、さすがにやりすぎ感はありますが(笑)

株式会社イワコーというところがいろんなおもしろ消しゴムを作って販売しています。

懐かしの枝豆の消しゴムとかもおそらくここの商品かと(^^)

見ているだけで楽しいのでのぞいてみては?

 

鳩サブレーそっくりの消しゴム

うちの東京土産の定番は鳩サブレーです。

間違いない安定のおいしさで大好きなんですよね。

そのサブレそっくりの消しゴムがあるなんて知らなかった……。

「鳩けし」810円

鳩けし

 

しかもこの消しゴム、鳩サブレーの本店「豊島屋」で売ってるそうな。

本物作ってるお菓子屋さんが消しゴム売ってるという事実にも驚き(笑)

あの黄色い缶にちゃんと入ってますよ!

この缶が欲しい……。

そして「おもしろ消しゴム」の名にふさわしく、なんと仕掛けがあります。

半分に割れるようになっているんですが、中からは紅白の鳩が!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かわいい( ;∀;)

マツコさんもこの消しゴムは「あったら買うかもね」と。

お土産に買っていったらいい話題になりますよね。

私知らなかったんですけど、鳩グッズがいっぱいあるんですね!

どれもかわいい(*´ω`*)

鳩クッション新発売かな?クッション押しみたいです(笑)

 

 

公式サイト「豊島屋」さんへ

画像は「消しゴム博物館」さんからお借りしましたが、現在更新はないようです

 

高級ブランドが出した消しゴム

あの「GUCCI」がまさかの消しゴムを売っていた!?

なんで消しゴムを作ろうということになったのかが不思議でなりませんが。

GUCCI

こんな感じで、ケース付きでさらに箱に入っています。

お値段なんと12800円。

消しゴムって消すためにあるわけですが、絶対使えない(笑)

 

さらに、「フェラーリ」の消しゴムも持っているんだとか。

あの女性は主婦らしいですが、今まででいくら使ったんでしょうね……?

フェラーリ

タイヤの形の消しゴムです。

周りが消しゴムで、中のホイール部分はプラスチックみたいですね。

 

コンバースの消しゴムがかわいい!

これは細部までそっくりで私でも集めたくなりました。

全部そろえて飾ったら絶対かわいい。

コンバース

本当に細部までそっくりで、靴底の溝までちゃんと再現してあります。

そして一つ一つ箱に入ってるんですよ!

一個300円くらいなのでちょっと買ってみたいな~とか思いますよね。

そういうところからハマっていくんだろうな(笑)

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る