パームカフ手の甲のアクセ(バングル)が秋冬に来る!邪魔そう?

おしゃれな人はもう取り入れてる

パームカフ
出典:aliexpress

おしゃれは先取りが基本ですよね♡
夏のセールが終わり、すでにショップには秋の新作が並び始めています。

今じわじわと話題になりつつあるアクセサリーが、

「パームカフ」

palm=パームとは手のひらのこと。
リングやバングルを手のひらにつけたようなアクセサリーです。

海外セレブがつけていて、ファッション界ではすでに人気♡

日本ではまだあまり見かけないようですが、ハンドメイド作家さんがいち早く取り入れてネット販売していたりするので人より早く手に入れたい人はインスタグラムなどでチェックしてみるといいですよ。

先取りしてファッシンに取り入れるとそれだけでおしゃれさんの仲間入りができますね。

秋冬ファッションで大活躍の予感

秋冬で長袖を着る季節になると、あまりブレスレットは付けないという方、いませんか?

長袖だと手首が隠れてしますので、せっかく着けたアクセサリーも見えなくなってしまいます。
それに、あまりつけ過ぎると袖のところがもたついて邪魔ですよね。

でもこのパームカフなら、長袖で隠れない手の甲をオシャレに見せてくれるので、秋から冬にかけてのファッションにピッタリ!

 

かわいい!でも邪魔そうに見えるけど……?

これ、確かにすごくかわいいしオシャレなんですが、邪魔じゃないの?とつい思ってしまいました。

だって手の甲にはめてるわけですから、手のひら側にも常に金具というかアクセサリーがあるわけです。
慣れないうちは違和感があるかもしれませんね。

グラスを持った時に「カツン」と金属が当たってしまうんじゃないかな~なんて思ったのですが、ネットで実際につけてる人からは特にそういった意見は見かけないようです。

華奢なデザインでさりげなくつける

細いリングのものや、繊細でシンプルなものを選ぶと、邪魔にならずGood!

パームカフ2
出典:AMBER SCEATS

一点で存在感のある大ぶりなパームカフもあるのですが、シンプルなデザインがおすすめ。
これ一つだけつけると、バングルの着ける場所を間違ったみたいであまりかわいくありません。

リングの重ねづけや、統一感のあるブレスレットと重ねづけして楽しむととってもオシャレです。

パームカフをオシャレに見せるポイント

重ねづけ

パームカフ3
出典:AMBER SCEATS

先ほども言いましたが、リングやブレスレットなどと重ねづけをするとオシャレ感が増します。

一点投入よりも他のアクセにちょっと紛れ込ませたくらいのさりげなさが好みです。
色やデザインに統一感があるとダサくならないですよ。

ちょっと斜めにつける

手の甲にまっすぐ水平につけてるデザインのものより、ちょっと斜めにはめるほうが断然かわいいです。

まっすぐ横になっているとなんとなく、ブレスレットが途中でハマっちゃったような感じが出てしまうんですよね(笑)

親指の付け根に引っかけて、小指側を少し下にずらすと斜めになってオシャレ感満載♡

リング型じゃない変形デザインで差をつけて♡

パームカフ
出典:pinterest

すでに流行している海外ではこんなちょっと変わったデザインのものもあるようです。
リングとつながっているようなデザインで、これならこの一点だけで華やかになっていいですよね。

手の甲の部分が繋がっていないのもポイントです。

 

まだ持ってる人は少ない!

まだ日本にはブームが来ていないので、楽天やアマゾンで検索してもあまり商品が出てきません。
でも芸能人がすでにはめていたり、ブームはすぐそこまで来ているようです。

BYMAなどで海外から購入するのも手ですよ。
今のうちに手に入れて、ちょっと人と違うファッションを楽しんでみてはどうでしょう♡

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る