KinKiKidsのブンブブーンがファンに神番組と言われる理由

cat

堂本兄弟が終了し、新番組のKinKiKidsのブンブブーンが始まって数か月。
全国放送ではないが、週遅れや放送時間の違いはあるものの地方での放送も広まりつつある。

始まった当初は、急に決まったためか、番組も探り探りのなか、という感じが見てとれた。
第一回目は、メニューが多すぎて選びきれない店で、ゲストが食べたいと思う料理を当てるという「迷い店」企画。

トークに関してはKinKiは慣れたもので、ゲストとKinKiだけでも十分進められるので心配はいらない。
また、KinKiがごはんを食べるところが存分に見られるという特典つき。
ただ、この企画だけだとそのうちすぐ飽きが来そうな感じがして、果たして面白い番組になるのかという不安があった。

しかし回を重ねるにつれ企画も自由度が増し、今はKinKiファンから「神番組」と言われ、皆一様に日曜日を心待ちにしている。

ファンはこの番組を絶賛する理由とは?

KinKiとゲストしかいない

今までの歌番組はMCのKinKi以外に後ろにレギュラー陣が座っていたが、ブンブブーンではKinKiとゲスト(たまにアナウンサー)のみ。

もちろん今までのようにレギュラー陣がいると番組は盛り上がるし、ファンが見たいようなことをKinKiに振ってくれたりとそれはそれで楽しかった。

しかし、この番組が始まって気がついた。

ふたりしかいないって最高じゃないか?

ずっと画面にふたりが映ってて、お互いにしか話しかけないし(ゲスト以外)感想言うのも相方にだし(ゲスト以外)歩いてるとすぐ隣同士になるし言うことなし。

なにより周りに観覧のお客さんなどひやかしがいないとふたりが”素に近い”表情を見せてくれる気がする。

ファンは、ナチュラルに相方の名前を呼ぶ瞬間や、「おいしい」と伝える声や、なんやかんや文句を言いながらも楽しそうに相方を見て笑う表情が見たいのだ。

今まで見たことのないお酒を飲むKinKi

今まで、KinKiに限らずテレビでお酒を飲むシーンはあまり見ることがなかったように思う。
一応彼らは仕事中であり、食事のシーンでも飲まないというのが”暗黙の了解”なのかと思ってていた。

しかし、最近テレビでお酒を飲む様子がよく見られるようになり、いい大人になったアイドルのKinKiも、この番組ではよくお酒を飲んでいる。

光一さんは「迷い店」企画でゲームに負け続け料理が食べられず、空きっ腹に紹興酒をほぼ1本入れてしまったため番組が終わるころにはすっかり出来上がっていた。
テンションが高くなり「つよしくんかんぱーい」とグラスを無理やり持っていく様子は酔っぱらいのおっさんそのもの。

最後には「酔っぱらったとこテレビで初めて見せた」と照れた様子を見せ、それがまたかわいい。
今までKinKiが食事をしているところなんてほとんど見られなかったのに、お酒を飲むところまで見られるなんて、なんてありがたい番組。

剛くんはというと、お酒にはあまり強くないようで、少し飲んだだけで目がうるうる。
トローンと眠そうな目になり、これまた非常にかわいい。

※かわいいかわいいと言っていますがKinKiKidsは36歳です。

その後に収録された「どんなもんヤ!」のラジオは腹筋崩壊の爆笑ラジオになっていた。
こんな新たな一面が見られるのもこの番組のおかげ。

青春するふたり

スカイツリーデートや、制服デート、遊園地に木登りにバーベキュー。
学生時代から大人気で仕事が忙しかったKinKiは制服デートなんてしたことがなく……。

そんなふたりがこの番組でラブラブデートさながら、相性チェックしたりアイスクリームをあ~んしたりおんぶしたりするわけだ。

一応記しておくけど、
ゲストとのデート企画ですよ。

安定のゲスト放置でふたりできゃっきゃして楽しんでいるが、
ファンはそれが見たいので正解。

ふたりの距離感

先ほどひやかしがないと素に近い表情が見られる気がすると話したが、この「距離感」も同じ。
ジャニーズは男子校感覚なのか、お互いの距離感が近かったりボディタッチが多い。
ファンもそれを見て「仲良しだな~」と微笑ましく思ったり、一部過剰に反応して歓声が上がったりする。

KinKiは二人組なためか、距離感が非常に近い。
二人の間には引力があるとか磁石とかファンの間では言われているが、ファンが騒ぎ過ぎたためか、一時期意識してあまり近づかなくなったように思う。

だからこそ、ふとした瞬間に無意識に近くに寄っていくKinKiにファンは嬉しくなるのだ。

この番組では自然体で過ごしているからか、「ふたりの距離感」よく出ている気がする。

オープニングからふたり並んで立っているし、歩いてると気付いたら隣になってるしゲストがいても並んで座って食事するし、なんかもう、ありがとうございます。

一般の人にも見てほしいブンブブーン

毎週神回なブンブブーン。
スタッフさんもファンが見たいものを理解していつも素晴らしい編集をしてくれている。

外ロケが嫌だと光一さんは今も言い続けているが、それでもなんやかんや楽しそうにしているKinKiを見てファンは一週間また頑張ろうという気になる。

堂本兄弟が終わったことは本当に残念だが、外でロケをするおかげで一般の人がKinKiを目にする機会も増えた。

ふたりでの活動がなかなか増えない中、ファン以外の人の目に触れる機会があるというのは大事なことのような気がする。
かなり自由度の高い番組になってきているし、今後も新しいKinKiが見られることを期待している。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る