敏感肌に優しい日焼け止め石鹸で落とせる?使用感レビュー

cream

敏感肌でも安心して使えて、なお且つ石鹸で落とせる日焼け止めを求める旅。

期待していたノブのUVミルクが合わず、他にもいろいろ試してみたので使用感をレビューとして残しておきます。
来年選ぶときに同じものを買わないように。笑

敏感肌でも使える日焼け止めを求めて

使ってみた日焼け止め

  • サンメディッックUV デイプロテクト(マイルド)
  • ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL

私が日焼け止め選びで気をつけるポイントはこちらで詳しく書いています。

敏感肌でも使える日焼け止めを求めて② 2015年使うのは…?

サンメディックUV デイプロテクト(マイルド)

○SPF50+ PA+++
○防腐剤無添加、無着色、無香料、アルコールフリー

こちらには紫外線吸収剤が入っています。
紫外線吸収剤が入っていないノンケミカルのものもサンメディックのシリーズのなかにはあります。

本当はそちらの方が良かったのですが、ノンケミカルの方は「PA++」なんです。
せめてPA+++が良い。
こちらも刺激が少なく敏感肌の方の口コミもなかなか良かったので試してみることにしました。

中身は白いクリームタイプです。
思っていたよりもやわらかいクリームで伸びも良し。
丁寧に伸ばせば白浮きもしません。(もともと色白です)

この上にミネラルファンデを重ねるのですが、ファンデを重ねると少し粉っぽくなり乾燥する感じがあります。
きちんと潤い重視のスキンケアをしてからメイクすれば回避できるかも?

もともと石鹸で落とせるとは書いていないのですが、石鹸で洗顔してみました。
やっぱり完全には落とし切れていないような気がしますね。

数日試してみましたがあご付近にぽつぽつができ始めたので断念。
メイク落としを使うのであれば問題ないと思います。
私はメイク落としを使うと肌荒れするので無理やり石鹸洗顔で頑張りましたが……。

とはいえ、伸びもよく、苦手な日焼け止めの臭いが全くないので、残りは身体用にして使い切りました。
皮膚科医さんもおすすめするくらい安全で刺激が少ないので、肌に合えばとてもいい商品だと思いますよ。

●白浮きなし
●ファンデとの相性は微妙。少し乾燥する
●石鹸だけでは落ちない
●かゆみなどの刺激はなし

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL

○SPF50 PA++++
○専用クレンジング不要

 

去年使っていたラロッシュポゼの日焼け止め乳液。
なかなかこれ!というものが見つからないうちに日差しが強くなってきたので、2015年モデルをもう一度使ってみることに。

去年は色付きのティントを使用していましたが、今年は色なしの方を購入。
下地代わりにします。

SPFは十分日常使いには十分過ぎるくらいですね。
でも皮膚科医でも取扱いのある低刺激のものらしいので、普通のものを使うよりは安心かもしれません。

乳液タイプなので当然伸びはよく、白浮きも全くなし。
”しっとり”というだけあり、潤う感じです。

上からミネラルファンデを重ねますが、去年同様、相性がいいですね。
粉っぽくならず、時間が経つと適度にツヤもでます。
真夏はテカりやすいので注意が必要ですが、ティッシュオフしてお粉を叩けばOK!

汚い崩れ方や、乾燥や油で浮いてくることがないので、これは本当に助かります。

色なしなので、下地効果、カバー力はほとんどありません。
ほんの少し、肌が明るくなるかな?程度です。

そして、専用クレンジング不要とのことですが、上からファンデを重ねているので落ちるかな?というのが心配。
ちなみにミネラルファンデ自体も石鹸で落ちるものです。

これも去年同様、ちゃんと落ちている感覚がありました。
落ちていないと被膜感のようなものが残るのですがそれもありませんでした。

このまま使い続けて肌トラブルがなければOK。

なのですが、やっぱりポツポツと吹き出物が出始めました……。
これも敏感肌向けの低刺激製品ではありますが、紫外線吸収剤は入っています。

サンメディック同様、やはり紫外線吸収剤が私の肌には刺激になるのかも?
使用感がとてもいいので残念ですが、これも諦めました。

口コミを見ていても、全くトラブルがないという人と、私のようにニキビができたという人もちらほら見かけます。
こればかりは肌に合う合わないがあるので、使ってみないとわかりませんね。

●石鹸で落とせる
●ファンデがきれいに乗る
●汚く崩れない
●かゆみなどはなし
●紫外線吸収剤は入ってるので注意
●乾燥しない

自分の肌には何が刺激になるかを知る

今回いくつか使ってみましたが、紫外線吸収剤が刺激になっているんじゃないかという気がしてきました。

肌が荒れなければそこまで成分には厳しくこだわらないようにしようと思っていましたが、一度紫外線吸収剤不使用のものを使ってみる必要がありそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る