クレンジングは必要?いらない?おすすめの洗顔方法を20代後半の肌で試す

最近肌の調子が悪くて毎日憂鬱です……。

ニキビができてるとかではないんですが、とにかくキメが荒いというか、毛穴とかくすみとかシミそばかすが目立つ(泣)

メイクのノリも悪くて、どんなファンデーション使ってもカバーすらできない感じです。

何かスキンケアが合っていないのかもと考え、ちょっと見直し中です。

まず、目をつけたのが洗顔、クレンジングの問題です。

やっぱり基本は洗顔ですからね。

クレンジングが肌に負担になるというのはもう周知の事実です。

ノーファンデや宇津木式スキンケアなど、極力肌に何もしない、つけないという美容法が浸透してきましたよね。

そりゃ~、何にもしない方がいいのは、わかってますよ。

肌にいろいろ塗りたくって負担にならないわけがない。

でもそんな簡単にいかないので頭が痛いんですよね~……。

化粧をしなくていい環境で一日家にいるならそれも可能かもしれませんが、働く女性にはメイクは付き物です。

社会人としてのマナーです。

ナチュラルメイクが流行ってても、本当にスッピンに見えたら困るんです。

ちゃんと化粧してるってわからないと、スッピンで仕事に来たなんて思われてたら困る……。

そして紫外線対策のために日焼け止めだって塗らないといけないんです。

メイクしたら、クレンジングは必ず通る道。

クレンジングはしてはいけない?するべき?

いろ~んな人のクレンジングや、それによる肌の影響について、考え方や情報が溢れてます。

「メイクは絶対に残しちゃダメ。クレンジングで汚れをスッキリ落とさないと!」

「オイルクレンジングはダメ。肌に優しいクリームタイプやミルクタイプを使いましょう」

「肌に優しいクレンジングなんてない。純石けんでメイクは落とせる」

調べれば調べるほど、もう、どれが正しいのかわかりません……。

だってどれももっともなこと言っててなるほどね~なんて思っちゃうんですよ。

私は専門家でも何でもないし。

でもよく考えたらそれを書いてる誰も専門家じゃないんですよね。

もちろんそういうメイクの仕事してるとか、コスメの成分に詳しいとかはあると思いますけど。

ちょっと詳しいくらいでその人が言ってることが全部正しいかというと、そんなことはないですよね。

クレンジングは肌に悪い

これは、間違いなく、そうだと思います。

実際肌荒れしていた時、クレンジングをやめたら肌の状態が落ち着いたという体験があるので、これは間違いないと思っています。

クレンジングをすると肌に必要な潤いを奪ってしまいますから、トラブルの元ですね。

よく言われるのは「クレンジング剤は台所用洗剤と同じ」どんなにマイルドに作られていようが結局は汚れを落とす「洗剤」なんですよね

とくに肌の潤いを奪うのがクレンジングオイル。

メイクが落ちた!!という感覚が一番あるのがこれでしょう。

同時に肌がつっぱりますが。

メイクも汚れもさっぱり!!角質も削ってツルツル!!って感じでしょうか。

お肌は大ダメージを受けてるらしいです。

ほとんどのオイル系のクレンジングを使っている人の肌トラブルはクレンジングオイルをやめるだけでだいたい改善されるでしょうね。

あとは洗い方。

じゃあクレンジングはしなくていいのか?

じゃあ、クレンジングしなくていいのかというと、そういうわけにもいきませんよね。

まさかメイクしたまま寝るわけにもいきませんし。

じゃあどうすりゃいいんじゃ!!と文句いいたくなりますね。

「クレンジングは肌に悪い。でもメイクはクレンジングでしっかり落とすべき。」

つまりクレンジングは必要悪なわけですよね。

クレンジングをするたびに肌はダメージを受ける。

肌に必要なものを奪っていく。

これはもう、避けられないわけです。

肌に良い成分や保湿成分が入っていたとしても、そもそも汚れを洗い流すためのものですから、そこは避けられない。

なら、なるべくダメージは最小限にしたい。

弱すぎるクレンジングの代償?

一時期肌荒れしてから、クレンジングは「悪」と決めつけ頑なに避けてきました。

クレンジングをしなくていいメイク(ミネラルファンデ)をするようになってからは、石けんですべて落としていました。

しばらくはそれで調子がよかったわけですが、なんだか近頃様子がおかしい……。

肌がくすんでる。毛穴の汚れが気になる。

皮脂がつまっているのが、肌色のぶつぶつが消えない。

メイクがノらない。

現状、クレンジングをしていないのに肌の調子が悪いのであれば、何かを変えなければいけません。

原因のひとつとして考えているのが日焼け止めです。

日焼け止めも石けんで落とせるものであったり、敏感肌用などを使ってはいますが、その上に下地やらミネラルファンデやらを何層にも重ねていたら、さすがに石けんでは落とせないのかもしれません。

クレンジングを使ってみる

実は化粧水やらスキンケアを変えてみるというのは既に試しています。

最終的に手を付けるのがここ。

普通は洗顔から疑うのが正しいとは思いますが、一番肌に悪いクレンジングをしていないのだから……という考えがあったので最後になってしまいました。

クレンジングがすべての肌荒れの原因とする人もいれば、

弱すぎるクレンジングが肌荒れの原因とする人もいます。

私は既にクレンジングをしないという方法を試していますので、次はクレンジングをちゃんとするという洗顔方法を試してみることに。

使ったのはジェルクレンジングです。

今度使ったクレンジング剤についても詳しく書こうと思います。

使った後の感想は、「さっぱり」

やっぱり汚れが溜まっていたのか?ジェルをクルクルなじませてると角栓がポロポロ取れてるのがわかりました。

正直石けんで落としてたときよりしっとりする……。

洗った後は、当然ですがしっかり保湿。

なんだか、くすみが取れて、前よりツルンとしてる気がしました。

クレンジング剤にはそういう効果を一時的に出すものもあるので、それがいいのか悪いのかはまだ分かりません。

でも、翌日のメイクのりもけっこう良かったです。

様子をみる

まだ始めたばかりなので、トラブルが起きないかしばらく様子をみてみようと思っています。

このまま調子がよければ、クレンジングも肌に合っていれば使ってもOKかな?

クレンジングなんてしないにこしたことはないですけどね。

また変化があれば報告しますね~。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る